Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/1/chicappa.jp-mono-style/web/sub_domains/mayuriya/class/View.php on line 20

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/1/chicappa.jp-mono-style/web/sub_domains/mayuriya/class/View.php on line 23

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/users/1/chicappa.jp-mono-style/web/sub_domains/mayuriya/class/View.php:20) in /home/users/1/chicappa.jp-mono-style/web/sub_domains/mayuriya/class/View.php on line 67
 Fairyel Sphereお知らせ&店長日記::手荒れようの手作りクリーム

Calendar
<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
Search this site.
Tags
最近20エントリー
Archives
Links
Others
Admin

手荒れようの手作りクリーム

逆むけができてきました。
本格的な手荒れシーズンの到来ですね。
今回はファーナスペレットではなく、本格的なクリームを作ってみました。
以下の材料でだいたい60gできます。

水ベース
ローズウォーター40ml
グレープフルーツシードエクストラクト(天然の防腐剤です)

オイルベース
カレンデュラオイル5ml
ホホバオイル5ml
エミュルシファイングワックス(植物性乳化剤) 5g

精油 
ラベンダーアングスティフォリア3滴
ベンゾイン2滴

水ベースとオイルベースをそれぞれビーカーに入れ、湯煎にかけます。
両方が70度くらいになるまで暖めます。
エミュルシファイングワックスが溶けたらだいたい60度くらいです。
エミュルシファイングワックスが完全に溶けたら、温度としては問題ないと思います。

ビーカーを湯煎から出すときには火傷に注意してください。

オイルベースのビーカーに、水ベースを注ぎ入れ、45度くらいになるまでよく混ぜます。
この段階ではまだ液状です。

人肌より少し暖かいくらいまで冷めたら精油を入れてさらによく混ぜます。
精油が均等に混ざるように注意してください。

出来上がったものをクリーム容器に入れて、温度が冷めればできあがりです。
この段階では柔らかめのクリームですが、翌日には作った直後より少し堅めになります。

カレンデュラオイルは皮膚の自然抵抗力を補強する場合に優れた植物油です。
皮膚の荒れを鎮める働きがあり、荒れた皮膚、ひび割れた皮膚、痒みがある皮膚、ザラザラした皮膚のケアに使用されます。

ただし菊科のアレルギーがある人は使用に注意が必要です。
使う場合は必ずパッチテストをしてからにしてください。

ブログランキング始めました。
ぽちっと押してください。

趣味ぶろ 教室ブログランキング


にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村

Fairyel Sphere インストラクター庄司

permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

このページの先頭へ