Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/1/chicappa.jp-mono-style/web/sub_domains/mayuriya/class/View.php on line 20

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/1/chicappa.jp-mono-style/web/sub_domains/mayuriya/class/View.php on line 23

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/users/1/chicappa.jp-mono-style/web/sub_domains/mayuriya/class/View.php:20) in /home/users/1/chicappa.jp-mono-style/web/sub_domains/mayuriya/class/View.php on line 67
 Fairyel Sphereお知らせ&店長日記

Calendar
<< August 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
Search this site.
Tags
最近20エントリー
Archives
Links
Others
Admin

今日は七夕

今日は七夕ですね。
空はあいにく曇り空のようですが、気持ちまで曇っていませんか?

七夕の発祥は中国だといわれていますが、日本古来の神事も隠されています。
そのヒントは棚機。
たなばたと読みます。
七夕の語源ですね。
伝承では、稲の生育を祈願するために、巫女が神様に新しい衣服を織ったのが始まりだといわれています。
それ以外にも機織りというのは意味があって、七夕伝説の残る土地には鉄、あるいは水銀が関係していることが多いらしいのですが、鉄(水性鉄)や水銀を濾すのに布を使ったことから、機織りが神聖視されていたという説もあるようです。

短冊の歴史は結構新しくて、江戸時代だとか。
本式には桑の葉にたまった夜露で墨をすって願い事を記すのだそうです。
桑の葉は、神水を受ける噐とされていたからなんだそうです。
桑といえば蠶蚕(カイコ)。
やはり機織りが関係しているようです。

そんな七夕にちなんだ精油を選ぶと、ミルラ(没薬)。
ミイラの語源になった精油です。
なぜそんなものを紹介するのかって?
ミイラ作りにも布が欠かせないところから、といえばこじつけでしょうか(笑)
ミイラを作るときには、ミルラに布を浸したという史実があります。
防腐効果があるからです。
ヒビやあかぎれによく処方されます。

精油辞典には「ムスクに似た深い香り」と記されています。
精神的にも高揚させる効果があり、気持ちを晴れやかにしてくれます。

今夜の香りにいかがですか?

オイルウォーマーでお楽しみ下さい。
(粘性があるので受け皿にはお湯を入れて撹拌させた方がgood)

Fairyel Sphere 庄司
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

バスボム作ってみました

百均で重曹とクエン酸売ってたので、遊び心がむくむくっと出てきちゃいました。
これはもうバスボム作るっきゃない!

一回目 これは失敗作
重曹大さじ大盛り2
クエン酸大さじ大盛り1
粗塩大さじ大盛り2
蜂蜜大さじ1
グレープフルーツ精油20滴

ボールに重曹とクエン酸、粗塩を入れて、ダマをつぶしながら混ぜる、混ぜる。
均等に混ざったところへグレープフルーツ精油をまんべんなく振りかけて、更に混ぜる。
蜂蜜を入れて更に混ぜる。

こんなもんかなあ、と思いながらしっとり感の出てきた材料をクッキーの型にぎゅぎゅっと押し込む。

ここまでは良かった。

ところが!

ぎゅぎゅっと押し込んだはずの材料がむくむくっと盛り上がって来るではありませんか!

盛り上がってきては押さえ込み、盛り上がってきては押さえ込みしたんですが、これ、すでに発泡してますよね・・・・
蜂蜜入れすぎたか。

とりあえずは固まりましたが、軽石みたいなものができました。
3日おいてクッキーの型からはずそうと思うと、ぼろぼろって砕けてしまいました。

くだけたものを浴槽へ入れてみると、一応発泡はしました。
精油が浮いてきましたのでこれも課題ですね。
とりあえず湯をかき混ぜながら入浴しました。

グレープフルーツ精油にはダイエット効果が期待できます。
何でも香りを嗅ぐことで、脳内に痩せる信号が出るらしいのです。


二回目
重曹大さじ大盛り2
クエン酸大さじ大盛り1
粗塩大さじ大盛り2
蜂蜜大さじ半分
ペパーミント精油20滴

一回目と同様に混ぜます。
今度はしっとりする手前で卵の空き容器を二つに切ったものにぎゅぎゅっと押し込みました。
むくむくは起こらず、成功したみたいです。

3日おいてお風呂に入れてみました。
一回目よりシッカリと発泡しています。
ただ、ペパーミントの精油が揮発してしまったようで、あまり香らなかったし、浮いても来ませんでした。これも課題ですね。

ペパーミントは清涼感があって、夏場のバスタイムにはぴったりかなと思います。
ただし入れ過ぎると寒くなりますからご注意を。

Fairyel Sphere
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

明日は臨時休業です

明日(6月15日)は勝手ながら臨時休業させていただきます。

Fairyel Sphere
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

フランキンセンスを使ったマッサージオイル作りませんか?

テレビで放送されて一躍有名になったフランキンセンス。
このフランキンセンスを使ったマッサージオイルを作ってみませんか?

6月30日まで、フェイシャルマッサージオイル講座 8,400円のところ、50%オフの4,200円でご参加いただけます。

フランキンセンスだけではなく美容に欠かせないローズ精油や、アルガンオイルなどを使った贅沢なマッサージオイルです。

フランキンセンスはシワやたるみに効果があるといわれていますが、アルガンオイルやローズ精油をブレンドすることで更に高い美容効果が期待できます。

あなたもフランキンセンスの魔力を実感してみませんか?
ご予約お待ちしています。

 tell 06-6608-3122

フランキンセンスのみをお求めの方もどうぞ。
フランキンセンス5ml 840円(クロス社)からご用意しております。
数に限りがありますのでお早めに!

Fairyel Sphere
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

フランキンセンスあります

なんか、テレビでフランキンセンスを使ってマッサージをした方が若返ったというのをやっていたそうですね。
フランキンセンスにはしわやたるみを軽減する効果があるといわれています。
私も自作のジェルの中に入れて使用しています。
フランキンセンスの使い方の一例として参考にしてください。

ジェルのレシピ
中性ジェル 50g
ローズ 2滴
セロリ 3滴
フランキンセンス3滴
ネロリ 2滴

1%濃度ですので、初めての方にはきついかもしれません。
肌の弱い方や、慣れない方は精油の量を半分にしてください。

ローズの美肌効果は言うまでもないですね。
セロリには優れた美白効果があります。
また、ネロリも若返りの妙薬です。

全部を揃えるのは大変という方は、ご予約の上お店に来て下さいね。
材料費のみでお作りいただけますよ!
(容器の関係上、お作りいただけるのは20gになります。)

tell 06-6608-3122

フランキンセンスのみが欲しいという方は、5ml 840円(クロス社)からご用意しております。

Fairyel Sphere
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15

このページの先頭へ